ニキビ・脱毛・二重瞼などの美容のお悩みからメイク・ネイル・ファッションまできれいになるための情報満載です!

美容とおしゃれで女子力アップ

最新情報 美容整形

☆美容整形についてまとめてみた

投稿日:2018年6月13日 更新日:


いまや一般的になりつつある美容整形。お金で好きな食べ物を食べるように、自分の好みの顔にするために整形することは珍しくありません。お隣の国である韓国では普通の事。ここでは、整形手術におけるメリットやエピソード、クリニックの情報をまとめました。

コンプレックスを改善して明るい気持ちになれる

今は、お手軽な注入系の治療などもたくさんあるし、自分を好きになって、笑顔で暮らせる人が増えたらいいなというのがわたしの願いです。

長年のコンプレックスを解消するのは中々勇気がいることです。思い切って整形に踏み出してみるのもアリですね。

鼻の治療は正しい知識を持った医師にお願いしよう

鼻の美容整形手術は多岐にわたります。代表的なものでは、鼻の先をシャープにする「鼻尖形成術」、鼻の広がりを直す「鼻翼縮小」、鼻スジの高さを変える隆鼻術(代表的なものにシリコンプロテーゼ)、鼻先の位置を下に延ばすことも可能な「鼻中隔延長」などがあります。

鼻の手術って色々複雑なんですね。ちゃんとした名医にお願いしたいものです。

ドクター選びを慎重にしよう

ひと口に名医といっても、さまざまな施術がある美容外科診療ですから、ドクターによっても得意なパートは異なるものです。どうせなら、「こうしたい!」いう願いを叶える施術は、その道の名医にお願いしたいですよね。

行う施術の種類によって医師の腕や実績が変わってくるんですね。実績や専門医などあらゆる面から判断してて理想のクリニックを選ぶようにしましょう。

中国人女性から人気の美容整形

モノ消費からコト消費へと移行している中国人観光客。中でも注目は医療や美容などの分野だ。1995年に東京都目黒区で開業した自由が丘クリニックは日本で最も古い美容クリニックのひとつだが、昨今、中国からの患者が増えているという。

年々増えてきている中国人観光客。爆買いだけでなく、美容整形手術を依頼しに来ている人もいるそうです。

美容整形に対してまだまだ厳しい意見をくれる人もいます

何がなんでもNG

「美容整形ははっきり言って詐欺! その人の子どもは全然違う顔で産まれるってことでしょ? 子どもになんて説明するの? 同じように整形させるの?」

男性を中心に、美容整形に対して硬派なイメージを持つ人もいました。男性は顔で女性を選びがちなのに対して、美容整形に関してはNGといった矛盾があるのが気になりますね。

社会人男性に聞いて対応しよう

■「整形した部分に対するコンプレックスが払拭されたとしても、次は『整形した事実』がコンプレックスになりそう。根本的な解決になってないと思う」(25歳/芸能)

■「ちょっと古い考えかもしれないけど、親からもらった身体なのだから大切にしてほしい!」(31歳/広告)

■「正直、生理的にあまり受けつけない。美容にそこまで執着する気持ちがわからないからかも」(28歳/金融)

少し手厳しい意見もありますね!まだまだ美容整形に対して厳しそうな意見です。

顔の可愛い彼女が生計をしていた場合は分かれる!?

「別れる」……24.2%
「別れない」……75.8%

「彼女が美容整形をしていたとわかったら別れる」と答えた男性が約4人に1人にとどまったのに対して、「別れない」を選択した人は7割以上に及びました。では、それぞれの回答を選んだ理由をしてもらいましょう。

以外にも、後から「整形をした」と知った場合は分かれない人が多かったです。なやはり続くカップルは顔だけじゃなく性格などの相性が大事なんですね。

整形に踏み切れない意見もある

美容整形は数万円からの投資と、ちょっとした勇気で人生を変えられるもの。でも顔に注射を打ったり、メスを入れたりすることを怖いと思う人は多い。

キレイになれると知ってはいても、顔や体にメスを入れることに抵抗を持っている人もいるようです。

典型的な韓国顔は日本人がつくったもの!?

毎年、同じ顔の人が選ばれると話題の“ミスコリア顔”と言われている。しかもその韓国整形美女のひな型を作ったのは、週刊女性PRIMEでおなじみの美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長というウワサも!?

なんと、かの有名な高須院長が現在の韓国人に好まれる顔を提案した第一人者かもしれないという記事です。真意はわかりませんが韓国歴史的背景が関係している可能性があります。

健康美容は一日してならず、食事や運動も取り入れよう

肌を健康的で若々しく保ちたいのなら食べているものも見直して。砂糖を摂り過ぎていたり、GI値が高い食べ物を多く食べていると、それは体重だけではなく、肌など見かけにも影響するのだそう。

いくら整形でキレイになっても、食事や運動習慣がちゃんとしていないとどんどん太ってきてしまいますよね。やはり、日頃からの積み重ねが健康美につながるとのことです。

-最新情報, 美容整形

Copyright© 美容とおしゃれで女子力アップ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.