ニキビ・脱毛・二重瞼などの美容のお悩みからメイク・ネイル・ファッションまできれいになるための情報満載です!

美容とおしゃれで女子力アップ

最新情報

☆一重の方必見!一重まぶたを活かしたアイメイク方法まとめ♪

投稿日:2017年4月14日 更新日:


一重まぶたの魅力!クールビューティーを活かせ♡

一重メイクは、クールで洗練された印象を演出できます。
ダークな色使いやシルバーラメだって似合っちゃうんです♡

出典アジア女性がもっと輝く一重アイメイク4選♡カラーアイシャドウを味方につけて♡:ギャザリー

一重の人は、二重と同じアイメイク方法だと、かえって目が小さく、きつく見えてしまう場合もあります。
せっかくメイクをしても逆効果になってしまうので、まずは、目の形に合ったアイメイク法をマスターしましょう。

出典一重さん向け!劇的デカ目アイメイク:AllAboutBeauty

▼一重メイクで使ってはいけないカラーは?

肌馴染みの良いカラーは避けること!

一重メイクで1番大事なポイントはアイシャドウです。
アイシャドウ選びを間違えてしまうと印象が大きく変わってしまいます。

出典可愛い一重メイクの方法☆もう一重でも大丈夫♪:大人可愛い

使ってはいけない色は、肌と同色系のベージュやピンクベージュなどです。
この色を使ってしまうとまぶたが重く見えてしまいます。

出典可愛い一重メイクの方法☆もう一重でも大丈夫♪:大人可愛い

▼アイシャドウは濃い目のカラーで

腫れぼったい一重まぶたの方の基本アイシャドウのカラーは濃い色が無難ですね。
色が欲しい方はブルーやゴールドなんかも大人っぽくて良いかもしれません!

出典一重のアイメイク・腫れぼったいまぶたでも可愛くなれる!:二重作り方口コミ

ここで注意なのですが、濃く塗る事はNGですね。
あくまでも、ナチュラルに塗る事が大事ですよ!

出典一重のアイメイク・腫れぼったいまぶたでも可愛くなれる!:二重作り方口コミ

濃い色のアイシャドウを使うことと、メイクを濃くすることは違います!

▼アイホールをしっかり把握すること!

メイクの前に確認しましょう。

アイシャドウを塗る前に確認しておきたい場所が、「アイホール」と呼ばれている、目頭と目尻を半円状に囲んだ範囲の部分です。

出典一重まぶたさん必見!アイシャドウの基本的な選び方&塗り方とは?:肌らぶ

この範囲にアイシャドウを塗るとアイメイクのバランスが良くなり、仕上がりも美しく見えやすくなります。

出典一重まぶたさん必見!アイシャドウの基本的な選び方&塗り方とは?:肌らぶ

一重まぶたの方が塗る範囲を狭くしすぎてしまうと、アイシャドウの色味が隠れて見えなくなってしまうことがあります。
逆に、広い範囲に塗り過ぎてしまうと、派手な印象に見えてしまう場合があるのです。
そのため、アイホールを意識してアイシャドウを塗っていきましょう。

出典一重まぶたさん必見!アイシャドウの基本的な選び方&塗り方とは?:肌らぶ

▼最初はハイライトカラーを

アイホール全体にハイライトカラーをのせて、まぶたのくすみをカバーします。

出典一重まぶたさん必見!アイシャドウの基本的な選び方&塗り方とは?:肌らぶ

▼グラデーションを意識すること

基本のアイシャドウの塗り方は、このように目の際から眉にかけてグラデーションになるように薄く塗り重ねていきます。
基本的には、薄い色から順番に塗り重ねていきます。

出典一重メイクは大人っぽく!アイシャドウの塗り方とおすすめアイテム:PALETTE

▼一重メイクは中間色を意識!

一重さんのアイシャドウのコツは、目を開けた時のまぶたの少し上まで中間色のアイシャドウを乗せることです!
目尻から黒目の上まで濃い色のシャドウをグラデーション使いすることで、立体的な目元を演出しましょう。

出典一重メイクは大人っぽく!アイシャドウの塗り方とおすすめアイテム:PALETTE

▼メインカラーは締め色に

メインのカラーは目のキワに細く塗り、目尻だけ太めに塗りのがポイントです!!1番細いブラシで塗るとグラデーションがうまく作れます。

出典一重メイクは大人っぽく!アイシャドウの塗り方とおすすめアイテム:PALETTE

目頭から太く塗ってしまうと目を開けた時にメインカラーも見えてしまい、目が腫れぼったく見えてしまったり、ケバく見えてしまいます。

出典一重メイクは大人っぽく!アイシャドウの塗り方とおすすめアイテム:palette

 

-最新情報

Copyright© 美容とおしゃれで女子力アップ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.