ニキビ・脱毛・二重瞼などの美容のお悩みからメイク・ネイル・ファッションまできれいになるための情報満載です!

美容とおしゃれで女子力アップ

最新情報

飲むだけで痩せる!巷で噂の〝ルイボスティーダイエット〟とは?

投稿日:


■飲むだけで痩せるなんて甘いフレーズ…

痩せたいなんてもう言わない
痩せたねって絶対言わす

goo.gl/hM9u6F

これ飲むだけで
1ヶ月-5kgだもん pic.twitter.com/PL4aJjS8rO

朝ご飯バナナと青汁豆乳にチアシード混ぜで飲むだけで野菜中心の生活してれば余裕で無理なく健康に痩せられるよ肌荒れもしないし急激じゃなくてゆっくり痩せたい人にはおすすめ◎

【楽して痩せたい人は必ず行うべき5つの習慣】・常に肩周りの柔軟を行う・水をたくさん飲むようにする・椅子に座る時はひざとひざをくっつける・浴槽には必ず浸かる・椅子から立ち上がったらまず体をひねる上記の5つのことを毎日守るだけで体は確実に美しくなりますよ♪

色々なところでこの様なフレーズを聞きますが、ちょっとホントかなって思っちゃいますよね?

色々な商品が出回って、どれが自分に合うかもわからないし…

■その噂の中でも良く効く1つとしてルイボスティーダイエットと言うのがあります。

ビタミンB1やB2そしてミネラルがかなり豊富に含まれているため、元々健康にとても良いとしているお茶です。

ルイボスティーの魅力を何点か紹介

ルイボスティーに使われているルイボスは健康に良いとしている植物ですので副作用は特にありません。

■効果的な飲み方は?

毎日かかさず飲むようにすることになります。
なぜ毎日飲むことが必要としているのかというと、体は毎日栄養摂取を必要としているのと同じ理由があるからです。
健康状態を維持する場合でも、そしてアンチエイジングの効果を得ようとしている場合でも、毎日摂取することが大事です。栄養は毎日しっかりと摂取していないと健康状態を保つことが難しくなります。
何かしらの効果を飲んで得ようとしている場合、毎日飲んでいないとそれだけでも効果があまり得られなくなります。
なので毎日飲むことが絶対に必要としています。
そして飲む量も肝心で、このルイボスティーは強い効果を持っているわけではありません。そのためある程度多く飲むことも必要としていて、毎日大体3杯程度飲むのがオススメになります。
毎日そしてある程度の量を飲むことは大変かもしれませんが、ダイエットのためそしてアンチエイジングのためにも頑張って飲むようにしましょう。

■他にも、ルイボスティーは亜鉛やポリフェノールが豊富に含まれており、むくみ解消や冷え性の方にもオススメです!

■では実際にルイボスティーダイエットは効果があるのか?口コミでは?

■運動と併用して飲む事が一番のポイントなんです。

〝痩せやすい体にしてくれる〟のがルイボスティーで運動など違うダイエットをしていないと、ほとんど痩せません。

ではなぜルイボスティーダイエットという言葉が生まれたのでしょうか?

美しさも同時に磨く事が出来る力を持っているからルイボスティーの名前が広がっているのですね!

■実際にルイボスティーを選ぶ場合の価格と品質での見分け方

ルイボスティーはいろいろなお店で売っていたり、ブランドや値段も様々で選び方って難しいです。
様々なブランドや等級があり、その中でも有機栽培(オーガニック)などの分類もあります。
その中の、 等級スーパーグレードのルイボス茶葉は世の中の茶葉の上位1%のものを指します。
品質はもちろん最高級で重要な成分の含有量も一番です。
そして、有機栽培であることが重要です。
せっかく体を気にして飲むのですから、オーガニックを選ぶべきです。

このマークは有機栽培(オーガニック)であることの証明のマークです。
このマークがついていれば、妊婦さんでも赤ちゃんでも問題ありません。
・「エコサート」
世界最大級の国際機関エコサートは非常に厳しいルールの下で有機栽培(オーガニック)を認証しています。
・「有機JASマーク」
こちらは日本だけの有機栽培(オーガニック)認証マークです。
まずはこのマークを選ぶ基準にされてもよいと思います。
そして、さらに重要なのが、鮮度です。
「鮮度」これが大事な理由は、輸入してから半年、1年と時間が経つにつれて、
重要な成分が減っていきます。
そしてもう一つ重要なのが、煮出すタイプの商品であること。
ルイボスティーはグツグツと煮出すことで効果効能が大幅にアップします。
紅茶のようにティーパックで浸すようなものや、水で作るようなルイボスティーは
意味がありませんのでNG!です。
ほとんどのルイボスティーはオーガニック認定を受けていますので、オーガニックじゃないルイボスティーを探す方が難しいと思います。

1.グレードはスーパーグレード(1%)を選ぶ
2.オーガーニック(有機栽培)を選ぶ
3.鮮度が良い商品を選ぶ(人気店)
4.SOD(酵素)の含有量で選ぶ必要はない
5.煮出すタイプの商品を選ぶ

「安いルイボスティー」=まずい! 「高品質ルイボスティー」=おいしい!というのが多くの口コミで特に言われる言葉。

-最新情報

Copyright© 美容とおしゃれで女子力アップ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.