ニキビ・脱毛・二重瞼などの美容のお悩みからメイク・ネイル・ファッションまできれいになるための情報満載です!

美容とおしゃれで女子力アップ

最新情報

透明感あふれる肌をメイクブラシで作る♡ベースメイクの作り方

投稿日:


透明感【全開】の肌に見せるには・・・

優しい色が似合うには色白に・・・そして透明感のある肌が必要!
しかし透明感も色白も【自作】できる!
きっとパステルカラーが似合う肌になれますよ♪

自分で作れる透明感たっぷり素肌のベースメイク方法を伝授していきますね。
今日から使えるメイクのスキルアップを目指しましょう。

一般的に、キメが整っている肌は、肌の表面を滑らかにみせ、光を取り込みやすい状態になっていると言われています。
そうした肌に、人は透明感を感じるでしょう。
つまり、メイクで透明感を演出するには「キメが整っているように見える肌」にすることだと言えます。

光を乱反射させてキレイに見せるのがCCクリーム。
しかしもっと上行く透明感を自作させましょう!

どんな肌も共通の下準備

顔の産毛がビッチリ生えてたらその後のメイクも映えません!
映えないだけでなく、くすんで見えたり顔が大きく見えてしまったりしてしまうので週に一度は顔そりするようにしましょう。
何か月かに一度は散髪屋で本格的に顔そりしてもらうのもいいですよ。
最近の散髪屋の顔そりはかなり満足度高いです。

お肌のトーンが明るくなるため、素肌に自信がもてるようになります。お肌のザラつきも改善するので、メイクのノリがよくなります。

古い角質が付いてたままだとメイクも当然映えません!
週に一度くらいはコットンに化粧水をたっぷりと含ませて、ふき取るようにしましょう。

透明感は肌の角質層がうるおってこそ放てるもの!
メイク前にはしっかりコットンパックやシートマスクでしっかり肌に水分を補給して!
その上で朝でもしっかりと保湿しましょう。
このふたつがメイクをする上で、大変重要になってきます。

ツヤ肌にとって重要なのは、水分をたっぷりと含んだうるおい肌を保つことです。化粧水で十分に水分を与えたら、クリームを塗って水分を逃がさないようにふたをします。朝はクリームのベタつきが気になるかもしれませんが、乾燥を防ぐために朝でも夜でもクリームを使いましょう。

朝でも保湿は重要!
皮脂が多く出る人は保湿する事で皮脂を抑える事も可能なため、どんな人でも保湿は必要ですよ。
皮脂を初めからコントロールすることで、メイク崩れも防いでくれます。

化粧下地

青・紫などのコントロールベースカラーをチョイス!
自分の顔の色よりもワントーン明るく、そして透明感を出してくれます。
逆に色が白すぎる人が使うと、体調が悪いのかと心配されちゃうくらい(笑)
下地と一緒になっているコントロールカラーもありますが自分の肌に合うならどちらでも大丈夫です。
ここでパールの入ったものを選ぶと、透明度UP!

・赤みを消して爽やかな仕上がり➡ブルーかグリーン
※グリーンは、ニキビの所だけなど部分使いがオススメです。
・明るく血色が良い華やかな仕上がり➡ピンク
・黄くすみを取り透明感溢れる仕上がり➡ブルー
・透明感も華やかさも欲しい➡パープル
・シミをカバーしたい➡オレンジ(アプリコット)
・白浮きせず自然に肌をキレイに見せたい➡イエロー

自分が欲しい肌色は下地で手に入れる!
実は下地をつけただけの肌が一番美しいって知ってました?

固形ファンデ

本当に長時間くすまないのはエストのファンデ。
こちらを軽くはたいて、長時間透明度を保ちましょう。
ただ、ベッタリ塗ってしまうと・・・かなり厚化粧に見えてしまいます。
コツは【フェイスブラシ】で全体にふんわりと塗る事!
もちろんその前の保湿も重要ですよ。

固形ファンデ用ブラシ

ピカソブラシ FB17
初心者からプロまで使いやすいフェイスブラシです♡

出典;https://www.piccassojp.com/product-page/fb17

フェイスブラシを選ぶときは柔らかいフェイスブラシを選ぶのがポイント。
余計なファンデをブラシが吸収せず、ふんわりと肌にファンデを乗せてくれます♡
安い物とはやっぱり違う。プロが使うフェイスブラシは一本持っておくとずっと使えてコスパも抜群です。
パフを買い替える事を考えると元は取れますしね!
もちろん固形ファンデだけでなくクリームファンデにも使用可能。

フェイスブラシを使う手順

フェイスブラシの重みでファンデを優しく触れさせます。

手の甲で余分なファンデを落とします。ブラシ全体にファンデをなじませる意味もあります。
手の甲に載せて軽く円を書くようにするとちょうど良くなりますよ。

ブラシと顔を垂直になるように乗せ。中心から外へ向かって軽く滑らせます。

その後全体にファンデを乗せるようにクルクルと回し広げていきます。
決して力を入れないでくすぐったい位で丁度いい感じです。

クルクル回してなじませた分だけツヤが出て透明度が上がりますよ♪

目の周りや小鼻の横はもう一度軽くのせていきましょう。
もう一回り小さいフェイスブラシがあればそちらを使っても。

その後手のひらの体温で肌となじませれば完成!
チークに薄いピンクを使うとグッと透明感が出ます。

リキッドファンデ

こちらもリキッドなのに長時間しっかり密着してよれません。
下地の後、リキッドを指で伸ばして塗って密着させてもいいしフェイスブラシを使って毛穴を無くしても♪
半年以上は持つのでコスパ的にも最高です。

カラレス=カラーレスなフェイスパウダーがおすすめ!
シュウウエムラのパウダーは粒子が細かく、透明感を出すのにはピッタリ^^
もちろんパール入りの物も透明感が出ますが、よっぽど粒子の細かい物でないと透明感ではなく安っぽいイメージに・・・どんどん使ってマイベストを探しましょう。

ルースパウダー用フェイスブラシ

力を入れず軽くブラシで触れるだけで、フェイスパウダーを薄くのせる事ができます。
リキッドファンデで色味を確保した後は、フェイスパウダーを味方に付けてくれます♡

103a-パウダーブラシ
出典;https://www.piccassojp.com/product-page/103a-%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B7

-最新情報

Copyright© 美容とおしゃれで女子力アップ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.